イベント情報

アダチ音研主催最新イベント情報

現在イベント情報はありません

過去に開催されたイベント情報

全学科合同クリスマスセッション 2019年12月7日(土)
 

12月7日(土)に開催されました、毎年恒例のアダチ音研年末イベント「全学科合同クリスマスセッション」は参加者数、観覧者数ともに更新、満員御礼にて無事終了いたしました。
 
今回はヴォーカル受講生による選曲にGUITARの東大・ドラム義塾・ベース義塾・鍵盤技塾の受講生がバンドを固め演奏する完全ライブ形式によって演奏されました。
 
ステージでは緊張はしつつも様々なアレンジや凝った演出など、皆、楽しそうに演奏されているのがとても印象的でした。イベント後の歓談もたくさんの方に参加いただき音楽談義に花を咲かせていました。

アダチ音研JAMセッション大会 2019年8月12日(月・祝)
 

8月12日(月・祝)伊勢崎倶楽部CROSS STREETにて開催されました、アダチ音研イベント「JAMセッション大会」は満員御礼にて無事終了いたしました。
 
今回のイベントはジャムセッション形式。曲を決め、様々なバンド構成、組み合わせで演奏しました。同じ曲でも演奏する人が変わることで全く違った雰囲気になるのがとても印象的でした。
 
演奏された参加者の方たちも普段のレッスンの成果を発揮して、アドリブソロはもちろん、ドラムとの4バースなど会場を大いに盛り上げていました。

全学科合同クリスマスセッション 2018年12月8日(土)
 

12月8日(土)に開催されました、アダチ音研年末イベント「全学科合同クリスマスセッション」は過去最大動員を更新、満員御礼にて無事終了いたしました。
 
今回はアダチ音研が選ぶスタンダード曲からヴォーカル受講生選曲をGUITARの東大・ドラム義塾・ベース義塾・鍵盤技塾の受講生が加わりバンド演奏を致しました。
 
演奏された参加者の方たちは緊張しつつも、ステージでは楽しそうに、堂々した演奏を披露していただきました。
 
イベント後のインストラクターによる演奏、歓談もたくさんの方に参加いただき大いに盛り上がりました。

FUN FUN MUSIC X'MAS SESSION 2017年12月2日(土)
 

先日開催されました『Fun Fun Music X’mas Night Session ~聖なる夜はあなたのもの~』沢山の方にお越し頂き大変楽しく盛り上がりました。
 
ヴォーカル技塾生の選曲による楽曲にGUITARの東大・ドラム義塾・ベース義塾・鍵盤技塾の受講生が加わりバンド演奏を致しました。
 
邦楽、洋楽、バラードからロックまで様々なジャンルの演奏が聴けました。エントリーから発表まで限られた時間の中で
 
受講生の皆さんの練習の成果が存分に発揮されていた様に感じます。緊張の中にも演奏を楽しんでる姿の皆さんはとても楽しそうでした。
 
最後にはインストラクターから少し早めのXmasプレゼント。XmasソングLIVEをお届いたしました。

ステップアップセッション!!2017年5月27日(土)
 

天候にも恵まれ、大盛況で終了しました!インストセクションでは様々なビートや難易度の楽曲をギター、ベース、ドラム各学科の受講生が演奏。
 
難しい楽曲もしっかりと日々のレッスンの成果を発揮し、素晴らしい演奏を披露していただきました!
 
ヴォーカルセクションではギターのみのアコースティック編成で、ヴォーカル受講生がお好みの楽曲を選曲。
 
アコースティックならではの落ち着いた雰囲気の中、堂々とパフォーマンスしていただきました。今回もイベントの最後にはインストラクターバンドによる演奏を披露!
 
こちらもアコースティック編成でしたが、ノリノリな曲からしっとりバラードまで幅広い内容でお届けしました。

サウンドツリーアンサンブルセッション2016年12月3日(土)
 

今回も満員御礼、大盛況で幕を閉じました! 普段のレッスンで学んだ事だけでなく、細かなミスもバンドメンバーで素早くカバーし合い、バンド全体でしっかりとそれぞれの『サウンドツリー』を創り上げていました。 
 
人前で演奏する緊張感と、バンドで演奏する楽しさを体感していただけたのではないでしょうか。 イベントの最後にはアダチ音研インストラクターバンドによるクリスマスライブを披露!誰もが知っているクリスマスソングをスペシャルアレンジでお届け致しました。

THE栄光を君にセッション!2016年5月21日(土)
 

2016年5月21日土曜日、「~2016 THE 栄光を君に セッション!~」が開催されました。
 
今回のイベントは、セッションでよく演奏されるスタンダード曲でのセッションコーナーと、ヴォーカル技塾受講生が選んだ曲をアコースティックアレンジで歌って頂くコーナーとでセッション。
 
皆さん日頃のレッスンの成果を存分に披露して大変レベルの高い演奏となりました。演奏後、参加者の方々が非常に良い表情だったのが印象的でした。
 
本番終了後もアダチ音研受講生同士で演奏の反省点や好きな音楽などの情報交換等、わきあいあいと話されていて、全学科合同のイベントならではのとても有意義なイベントとなりました。

無料体験レッスンお申込み
 
メールフォームでのお申込み 年中無休・24時間・12時間以内返信
お電話でのお申込み 0120-977-474 月~土日祝・年中無休9~19時
メールフォームでのお申込み 年中無休・24時間・12時間以内返信
歌姫・歌王子プロジェクトセッション2015年12月5日(土)
 

2015年12月5日「歌姫・歌王子プロジェクトセッション」が開催されました。
 
今回のイベントではアダチ音研ヴォーカル技塾受講生選曲の曲を、GUITARの東大・ベース義塾・ドラム義塾の受講生がサポートバンドとしてサポートするという内容で、この日の為にプロジェクトバンドを結成。
 
約半年間のレッスンでしっかり準備した成果が発揮でき、完成度が高く質の高さを実感できた演奏となりました。「また一緒に演奏しましょう!」や「バンドを組みましょう!」などの受講生同士の交流も活発に行われ、とても有意義なイベントになりました。
 
また、今回はアダチ音研インストラクターによるライブも開催されました。普段レッスンで接しているインストラクターの演奏を楽しみに沢山の観覧者にもお越し頂きました。

みんなで参加しよう!セッション2015年5月23日(土)
 

2015年5月23日「みんな参加しよう!!アダチ音研セッション」が開催されました。
 
今回のイベントではアダチ音研イベントに出演者として初めて参加された方も多く、「ライブを観る」とは違う、演奏者ならではの楽しさを実感できた有意義なイベントとなりました。
 
普段の練習の成果が発揮できて達成感を感じられた方、失敗したが自分の練習すべきポイントが明確になった方、今回のイベントを通じて音楽仲間が増えた方など、アダチ音研イベント本来の目的である、音楽の楽しみ方を堪能することができたイベントとなりました。

Plugged & Unplugged 2014年11月22日(土)
 

2014年11月22日「Plugged & Unplugged」が開催されました。今回はアダチ音研レッスン教材として使用しているオリジナル楽曲を用いた初のセッション。
 
アコースティック・ロック・ブルース・ジャズ・ラテン・ファンク・ポップス等、豊富なジャンルを受講生が演奏しました。また、GUITARの東大インストラクター2人が、アコースティックギターでヴォーカル受講生をサポート。
 
アコースティックならではのアレンジで歌唱力を披露しました。イベント後の交流会では、各学科の受講生や観覧者の方々との交流が生まれ、充実したイベントとなりました。

Vocal & Instrumental Band Seesion 2014年5月24日(土)
 

2014年5月24日「vocal band & instrumental band Session」が開催されました。
 
LIVEHOUSE横浜HEY-joeを貸し切ってのLIVEイベント。今回はアダチ音研インストラクター演奏で歌うvocal出演、アダチ音研各学科受講生で構成されたインストバンド演奏。
 
観客がいるLIVEスタイルでの演奏は、皆さん少し緊張していたものの、日頃の練習の成果がとても発揮されていました。普段はマンツーマンレッスンの為、他学科の受講生との交流も持て、演奏以外でも充実したイベントとなりました。

アダチ音研10周年イベントミッキー吉野音楽哲学
 

2013年10月20日、アダチ音研10周年のスペシャルイベントとして企画された、「ミッキー吉野音楽哲学」
 
日本ポピュラーミュージック界のレジェンドであるミッキー吉野氏を迎え、氏の音楽人生とその哲学を、作編曲技塾インストラクター吉川琢也によるディスカッション形式で語って頂きました。
 
またイベント参加者の質問全てに対し、一人ひとり丁寧にお答え頂きました。最初は参加者も緊張している様子でしたが、ミッキー吉野氏の話や演奏などに触れ、次第に和やかな雰囲気となっていきました。
 
哲学と言える氏の考えに触れ、自分の質問に回答をもらえた事で参加者の皆様も非常に満足されている様子でした。
 

ミッキー吉野インタビュー
SUPPER音友セッション2013年8月10日(土)
 

2013年8月10日、「SUPER音友セッション」が開催されました。今回はビートの違いによるアンサンブルの変化をセッションライブ形式で体験。
 
全く同じメロディーとコード進行の楽曲を用いて、8Beat、8BeatHalftime、16Beat、16BeatShuffle、ShuffleBeat、HalftimeShuffle、それぞれ3バンドづつに別れてセッション。
 
楽曲は同じでも、ビートの違いでどれぐらいニュアンスが変わるか、またメンバーが変わることで楽曲の解釈にも違いが出るなど、リズムアレンジを身をもって学ぶ事のできるイベントとなりました。

The Sing! 2013年2月23日(土)
 

2013年2月23日、「The Sing !」が開催されました。今回はヴォーカルをフィーチャーし、ヴォーカル技塾の受講生は勿論、GUITARの東大受講生、作編曲技塾受講生のヴォーカリストとして参加。
 
インストラクターバンドの演奏で、ポップス、ロック、ジャズ、ラップ、ミュージカナンバー、とバラエティーに富んだ選曲で、作編曲技塾の受講生はオリジナル曲を披露しました。
 
今回はヴォーカル技塾インストラクター板倉由希子による「ワンポイントヴォーカルアドバイス」もあり、楽しく学べるイベントとなりました。

無料体験レッスンお申込み
 
メールフォームでのお申込み 年中無休・24時間・12時間以内返信
お電話でのお申込み 0120-977-474 月~土日祝・年中無休9~19時
メールフォームでのお申込み 年中無休・24時間・12時間以内返信
音楽歴史博物館2012年9月1日(土)
 

2012年9月1日、「音楽歴史博物館」が開催されました。今回は参加者50名が10バンドに分かれ、19世紀の音楽から1990年代までの様々なスタイルの音楽を演奏するという画期的なイベントでした。
 
カントリー、デキシーランドジャズ、Bebop、ディスコなど、今まで演奏した事がなかったジャンルもあったと思いますが、これを機に新たなジャンルに挑戦してみてはいかがでしょうか?
 
今回は各楽曲ごとに、そのジャンルについての音楽歴史的な解説があり、音楽の奥の深さを実感させられ、とても意義のあるイベントとなりました。

アンサンブルラボ2012年5月26日(土)
 

2011年5月26日、「Ensemble Labo」が開催されました。今回は、あえてベースを抜いた “ギターとドラムのデュオ” という形態でのアンサンブル。
 
演奏中はお互いに何を考えているのか?相手のどこを聴いているのか?など、ベースがいない分、よりクリアに、そしてベースの領域をカバーしながらの演奏を、参加者も興味深く聞き入っていました。
 
またイベント後の質問コーナーも大いに盛り上がりました。

レコーディングセッション 2012年2月4日(土)
 

2012年2月4日、アダチ音研・全科の合同イベント「Voice & Compose Recording Session」を開催しました。「歌・作編曲・レコーディング」という他校が行う通常の発表会とは一線を画したテーマにフォーカスをあてたイベント。
 
シンガーは生バンドをバックに歌うことの重要点を学び、プレイヤーはインストとは違う、歌のバックバンドという立ち位置での演奏に重点を置きました。また、作編曲技塾・受講生の作編曲したオリジナル曲をインストラクターバンドで生演奏するという試みにも挑戦。
 
すべての演奏をレコーディングエンジニアを招いてのマルチトラックレコーディングで録音しました。アダチ音研イベント史上最多の出演者数と観客数で、会場は盛り上がりと熱気に包まれていました。

石川俊介グルーブクリニック 2009年5月2日(土)
 

2009年5月2日、日本を代表するベーシスト石川俊介(ex.聖飢魔Ⅱ)氏をお迎えし、アンサンブルにおけるグルーヴについてをセッション形式で熱く解説していただきました。
 
いかにしてグルーヴを生み出すのか?実際にバンド形式で演奏しながら、他の楽器をどのように聞くのか?自分の演奏の仕方でどのようにアンサンブルとしてのグルーヴが変わるのか?
 
などのコンビネーショングルーヴ術、またそれらの効果的な練習法、徹底的に追及しました。

トモ藤田 & BLUE FUNKイベント2008年5月25日(日)
 

2008年5月25日、日本初となる、トモ藤田&BLUE FUNKとアダチ音研受講生によるライブ・イベント!バークリー音楽大学・教授陣、トモ藤田氏、ラリーフィン氏、アンソニーヴィッティ氏、と共演し、その後アドバイスをして頂くという画期的なイベントでした。
 
夜の部では、トモ藤田&BLUE FUNKのバンドライブもあり、参加者全員の興奮と熱気が立ち込める、とても意義のあるイベントになりました。

アレンハインズ2 2007年10月8日(月・祝)
 

2007年10月8日、GUITARの東大Moonrise STUDIOにて「Allen Hinds スーパーギタークリニック」及び、「Allen Hindsと一夜限りの夢のセッション~先着5名限定のプライベートセッション~」を開催。
 
ロサンゼルスで今もっとも注目を集めるAllen氏らしく、レクチャーはすべてロスで最先端の技ばかりという内容に参加者全員にとっても有意義なクリニックになりました。
 
また、第二部で行われた夢のセッションでは限定5名の方にAllen Hindsの曲をAllen Hindsg直接レクチャーするという初の試みを敢行。大人数では、とても教えきれない細かい部分のテクニックを追求することができ、クリニックの新たな形を提示することができました。

トモ藤田イベント2007年5月27日(日)
 

GUITAR の東大ギターセミナー3回目にしてついに来日して頂きました、バークリー音楽大学・助教授・ギタリストのトモ藤田氏!
 
今、プレイヤーとしてもギターインストラクターとしても日本でもっとも注目を集めるトモ藤田氏のギターセミナーは、よく見かける技をひけらかすだけのセミナーとは、まったく違う高次元のレベルで、参加者の知りたい「ギターを弾くとはどういうことか?」という根本部分を完璧に捉えた、素晴らしい内容でした。

アレンハインズギターセミナー2006年11月11日(土)
 

2006年11月11日GUITARの東大新スタジオ完成こけら落とし企画「GUITARの東大 meets Allen Hinds」ギターセミナーを開催!
 
スティーヴィーワンダー、ナタリーコール、ロバータフラックなど世界トップアーティストのサポートギタリストとしてロサンゼルスで今もっとも注目を集めるAllen Hinds!
 
その内容は、世界トップレベルのギタープレイを間近で見ることのでき、またワールドミュージシャンとして生きていく心得やあるべき姿についてなど、単にギタープレイだけでなく精神面でのアドバイスをして頂くなど、参加者全員にとって貴重な時間となりました。

浅野孝己 from GODIEGOイベント2004年6月13日(土)
 

2004年6月13日(日)GUITARの東大 Moonrise Studioにギタリスト浅野孝己氏(ゴダイゴ)を迎え「GUITARの東大 meets 浅野孝己 from GODIEGO」を開催しました。
 
同ギタークリニックでは安達たけし(Chairman)進行のもと、当校のレッスン内容と浅野孝己氏のテクニックを リンクさせるスタイルを採用。
 
参加者から多くの質問が飛び交うなど、予想以上の盛り上がりで次回開催への確かな手応えを感じました。

無料体験レッスンお申込み
 
メールフォームでのお申込み 年中無休・24時間・12時間以内返信
お電話でのお申込み 0120-977-474 月~土日祝・年中無休9~19時
メールフォームでのお申込み 年中無休・24時間・12時間以内返信