vol.01

氏名:森達郎
年齢:17歳
性別:男性
担当講師:上野高史
 

■受講コースは?
 
ギタープライベートレッスン月2回、音楽理論プライベートレッスン月2回


■好きなギタリストは?
 
Eric Clapton


■入門時のギター歴は?
 
アコースティックギターを1年


■現在、GUITARの東大にどのくらい通われてますか?
 
4年


■現在GUITARの東大で学んでいることは?
 
JAZZのハーモニーの作り方(Drop2 Voicing)


■入塾当時の悩みは?
 
レッスンについていけるか。


■今後の目標は?
 
アドリブソロが弾けるようになる


■レッスンを受けてためになったことは?
 
独学では学べない知識や技術などが学べてとても満足しています。僕は最初はフォークソングが好きでしたが、レッスンに通い始めてJAZZやBLUESが大好きになり、ギタリストの曲を聞くようになって大人になった気がします。毎回驚かされることばかりでとても良い刺激になっています。これからも通い続けたいです。


■GUITARの東大主催のイベント、グループレッスンに参加したことはありますか?
 
ジャムセッションを見学で参加して、多くの生徒さんが曲に合ったアドリブでソロを弾いていてとても刺激を受けました。自分もこんな風に弾けるようになりたいと思い、意欲がもっと増えました。


■今回のレコーディングで演奏したソロ作成プロジェクトについて、どのようなアイディアを使いソロ作成し、どのようなことを学びましたか?
 
過去1年間で学んできたオルタードスケール、ブルースフレーズ、オクターヴ奏法などを使ってソロ作成しました。どのコードの時にオルタードスケールを使ったり、ブルースのスケールが使えるのかや、そのフレーズの組み立て方を学びました。

vol.02

氏名:水村優
年齢:22歳
性別:男性
担当講師:上野高史
 

■受講コースは?
 
プライベートレッスン月2回


■好きなギタリストは?
 
Robben Ford, Larry Carlton, Allen Hinds


■入塾時のギター歴は?
 
5年


■現在GUITARの東大にどのくらい通われてますか?
 
3年


■現在GUITARの東大で学んでいることは?
 
Contemporary Jazzのフレージング等


■入塾当時の悩みは?
 
独学でずっと練習していて一人では限界を感じロック、ブルース、ジャズのアドリブでの弾き方が全く分からなかったので弾けるようになりたいと思い入塾しました。


■今後の目標は?
 
プロギタリスト


■レッスンを受けてためになったことは?
 
上野先生に教えてもらっていますが、独学では分からない事や、色々な教え方が変態的な必殺技まで伝授してくれます(笑)3年間通っていますが、この3年で色々な知識や演奏力が身に付きました。まだ教えていただきたい事が山ほどありますので、これからもよろしくお願いします。


■GUITARの東大主催のイベント、グループレッスンに参加したことはありますか?
 
僕はラリーカールトンが好きなのでContemporary Jazz Guitarist勉強会を受講しました。内容は曲を分析したりフレーズをそのままブルースに応用してみたり・・・と充実した内容でした。その後セッションに参加してブルースで早速そのフレーズを使ってみました。このレッスンが即戦力になりました。実践向きなレッスンです。


■今回のレコーディングで演奏したアドリブソロについて、どのようなアイディアを使い、アドリブでソロを弾きましたか?
 
基本的には、ペンタトニックスケールを使いながら各コードのコードトーンへのアプローチを意識しました。考えすぎるとダメになるのでその他細かいことは考えすぎず、「気合」で弾きました(笑)

vol.03

氏名:山下知彦
年齢:35歳
性別:男性
担当講師:上野高史
 

■受講コースは?
 
プライベートレッスン月2回


■好きなギタリストは?
 
Keith Richards, Jimmy Page, Ry Cooder, John Scofield, Grant Green


■入門時のギター歴は?
 
18年


■現在GUITARの東大にどのくらい通われてますか?
 
2年


■現在GUITARの東大で学んでいることは?
 
ソロにおけるアドリブの組み立て、リズム、音色のメリハリの付け方など


■入塾当時の悩みは?
 
ギターやバンド活動を続けているものの、全く思い通りにプレイできてないこと。自分で自分のプレイを聞いても あまり感心できないことに気付きました。


■今後の目標は?
 
まずは自由に弾けるようになりたいです。


■レッスンを受けてためになったことは?
 
プロのプレイが間近で見れること。自分の悪い癖に気付いたこと。コードをたくさん覚えたこと。感まかせではなく、理論からもアプローチ出来るようになったこと。


■GUITARの東大主催のイベント、グループレッスンに参加したことはありますか?
 
忘年会セッション、サウンドメイキングに参加しました。サウンドメイキングでは、アンプのセッティングの基本的な考え方を教わり、今までは何となく音作りしてきましたが、一つの道筋を示して頂いたと思います。

vol.04

氏名:鹿嶋淳
年齢:35歳
性別:男性
担当講師:上野高史
 

■受講コースは?
 
ギタープライベートレッスン月2回


■好きなギタリストは?
 
Steve Vai, トモ藤田, 布袋寅泰


■入門時のギター歴は?
 
10年


■現在GUITARの東大にどのくらい通われてますか?
 
6ヶ月


■現在GUITARの東大で学んでいることは?
 
スケール・7thコード・3Voiceノート等を経て、カントリーロードをいろんなキーで演奏し、現在ブルースを学ぶ。


■入塾当時の悩みは?
 
独学に行き詰っていた。アドリブを弾きたい、音楽理論に乗っ取った作曲をしたいと思っており、教則本等で勉強していたが、いまいちモチベーションが上がらず、それらの知識が広がらなかった。


■今後の目標は?
 
それなりに自由にアドリブが弾けるようになりたい。音楽理論の基礎を習得してキーに合わせて演奏したい。聞きやすい曲を作りたいと思っている。


■レッスンを受けてためになったことは?
 
一言でいえば「すべてためになった」と言える。特に効果的であると感じたのは以下の3点である。
1.課題がある。やはり習ったことを復習する機会を与えられるのは大変に良いことである。
2.個別にスケジュールを組み、学習ペースを作ってもらえるのでモチベーションが上がる。
3.とにかくレッスン内の実入りが多い。毎回ビデオ撮影してレッスンを復習しているが、ちょっとしたアドバイスなどもかなり役立つ。
すべてを1レッスン内でこのようなアドバイスもすべて習得していけば相当な量の知識や技術が実につく。レッスンの料金以上のことを習得できる。


■GUITARの東大主催のイベント、グループレッスンに参加したことはありますか?
 
音友セッションに参加した。個人レッスンではなし得ない実戦に必要なレッスンが受けられるので大変良い。個人レッスンで得たことを実践に応用するいい機会である。

vol.05

氏名:荒井俊洋
年齢:20歳
性別:男性
担当講師:浜中洋輔
 

■受講コースは?
 
プライベートレッスン月2回


■好きなギタリストは?
 
Jimmy Page, B.B.King, Van Halen


■入門時のギター歴は?
 
2年


■現在GUITARの東大にどのくらい通われてますか?
 
14ヵ月


■現在GUITARの東大で学んでいることは?
 
Bluesのバッキングについて


■入塾当時の悩みは?
 
知識として知っていても、実際に使えなかったりすることがあったりすること。


■今後の目標は?
 
様々な音楽を吸収して、幅の広い音楽性を持つギタリストになりたいです。


■レッスンを受けてためになったことは?
 
自分が今まであまり触れることのなかったジャンルを知る機会を得ることができて、音楽性の幅が増えたり、ギターを弾くことに関しても具体的な事まで親切に教えて頂き、とてもためになっています。


■GUITARの東大主催のイベント、グループレッスンに参加したことはありますか?
 
セッションライブ、グルーヴクリニック、サウンドメイキングに参加しました。サウンドメイキングでは、音作りに対して今まであいまいにしかわかってなかった事を教えてもらったりとても良かったです。

vol.6

氏名:土井博樹
年齢:46歳
性別:男性
担当講師:浜中洋輔
 

■受講コースは?
 
プライベートレッスン月2回


■好きなギタリストは?
 
和田あきら, Beck, Jimi Hendrix, Santana, John McLaughlin, Roy Buchanan, Philip Catherine, Ollie Halsall, John Goodsall, Lenny Breau


■入門時のギター歴は?
 
約20年


■現在GUITARの東大にどのくらい通われてますか?
 
1年


■現在GUITARの東大で学んでいることは?
 
枯葉  Altered Scale


■今後の目標は?
 
コード進行やリズムにちゃんと合うギターが弾きたい。


■レッスンを受けてためになったことは?
 
ピッキングでのピックの逃がし方やアクセントに関する事など、今まで自分が思っていたことに対し反対の方が良い事が多々あった。


■GUITARの東大主催のイベント、グループレッスンに参加したことはありますか?
 
サウンドメイキングに参加し、リバーブの細かなかけ方など、あまり考えたことがなかったので収穫になりました。

vol.7

氏名:内海龍洋
年齢:42歳
性別:男性
担当講師:浜中洋輔
 

■受講コースは?
 
プライベートレッスン月2回


■好きなギタリストは?
 
John Scofield, Grant Grean


■入門時のギター歴は?
 
3年


■現在GUITARの東大にどのくらい通われてますか?
 
3年


■現在GUITARの東大で学んでいることは?
 
様々なソロアイディア


■今後の目標は?
 
ギターが上手くなりたい


■レッスンを受けてためになったことは?
 
ギターのレッスンはもちろん◎。レッスン中に紹介して頂いた音楽で自分の音楽の幅もどんどん広がりました。勉強すればするほどいい音楽をより楽しめるようになりました。本当に楽しい音楽生活をおくらさせてもらってます。


■GUITARの東大主催のイベント、グループレッスンに参加したことはありますか?
 
SRV(スティーヴィー・レイ・ヴォーン)のグループレッスンを受講し個人レッスンとは違って、他の人のプレイを見たり、とても勉強になりました。

vol.8

氏名:秋山真也
年齢:23歳
性別:男性
担当講師:森寛信
 

■受講コースは?
 
プライベートレッスン月2回


■好きなギタリストは?
 
DAITA, Paul Gilbert, Nuno Bettencourt, Joe Satriani, Edward Van Halen, John Frusciante


■入門時のギター歴は?
 
4年


■現在GUITARの東大にどのくらい通われてますか?
 
4年


■現在GUITARの東大で学んでいることは?
 
ブルース(ペンタトニックスケールのブルースフレーズ)


■入塾当時の悩みは?
 
とにかく上手くなりたかったです。バンドをやっていたので習った事が生かせればと思ってレッスンを受けました。リズム感を良くしたいという思いもありました。


■レッスンを受けてためになったことは?
 
ギターへの取り組み方。とにかく、リズムに気をまわすようになった。フレーズやソロも音をつめこむだけではない事を学びました。


■GUITARの東大主催のイベント、グループレッスンに参加したことはありますか?
 
スタイルギラーレッスンを受講しました。自分の好きなギターリストをピックアップして細かく学べたのでただコピーするのでなく、いろいろと考えてフレーズを学べたところが良かったです。

vol.9

氏名:加藤淳
年齢:40歳
性別:男性
担当講師:浜中洋輔

■受講コースは?
 
プライベートレッスン月2回


■好きなギタリストは?
 
Neil Young, Kenny Burrell, B.B.King,


■入門時のギター歴は?
 
遊び程度にやっていましたが、ほとんど無しに近いです。


■現在GUITARの東大にどのくらい通われてますか?
 
3年


■現在GUITARの東大で学んでいることは?
 
Eのブルース、ブルースソロ、オリジナルソロの組み立て方など


■入塾当時の悩みは?
 
ほとんど分からずギターを弾き始めたのでドキドキで自信もありませんでした。今は少しずつ楽しくなってきました。
目標は音で遊べるようになりたい。人と音楽をやる楽しさを色んな人達に伝えていきたい。
10年後までにライブハウスデビューしたい。色んな人達と音楽を楽しめるようになりたい。


■レッスンを受けてためになったことは?
 
いつも丁寧にレッスンをしてくれてうれしいです。ありがとうございます。かなり前に他のところで少しだけGuitar lessonを受けたことがありますが、その時は講師の人の考えを押しつけるばかりですこしも身になってないと感じていましたが、GUITARの東大の場合は全くちがい受講している僕の事をきちんと見てくれていると実感しています。
手とり足とりという訳ではありませんが、受講している本人がつっこんでいけばいくほど必ず素晴らしいフィードバックがあります。年齢も高いですしかなり不器用ですが少しずつでもGuitarを弾けるようになりました。それも嬉しい事です。


■GUITARの東大主催のイベント、グループレッスンに参加したことはありますか?
 
安達たけしの2009年レッスンフェスタに参加しました。
とても楽しかったです。コード一つで色んなアプローチができることが目からウロコでした。ありがとうございます。音楽の楽しさを知りました。

vol.10

氏名:M.K
性別:女性
担当講師:上野高史

■受講コースは?
 
プライベートレッスン月4回


■好きなギタリストは?
 
Joe Perry, Zakk Wylde


■入門時のギター歴は?
 
7年


■現在GUITARの東大にどのくらい通われてますか?
 
1年


■現在GUITARの東大で学んでいることは?
 
Drop2 Voicing


■入塾当時の悩みは?
 
ソロやカッティングが上手になりたくて入門しました。


■今後の目標は?
 
ギターが上手いシンガーソングライターが目標です。


■レッスンを受けてためになったことは?
 
行き詰ったコード進行(作曲時)にいくつか提案してくれたり、どういうVoicingで弾いたらよいか教えて頂いたり、自分にはない発想なのでとてもためになっています。レッスン内容は自己流ではたどりつけなかっただろうと実感しています。実際に曲作りや演奏の幅が広がりました。


■GUITARの東大主催のイベント、グループレッスンに参加したことはありますか?
 
音友セッションに参加しました。毎回課題テーマを事前に練習して行けるので楽しく参加できます。セッション時にはバッキングのアドバイスもして頂けるのでとても勉強になります。

海外へ留学した元受講生の声

 

伊藤和馬 Berklee音楽大学・卒業


高校生からギターを始め、しばらくしてからGUITARの東大に入学しました。
それまでは曲をコピーして弾いたりするぐらいでしたが、GUITARの東大のレッスンで理論的な事を学ぶうちに音楽は複雑で難しく、そして楽しく素晴らしいものだと思えるようになり音楽に対する自分の考えが変わりました。
バークリーのオーデションでも、習った事を思い出し、スムーズに終える事が出来ました。
基礎的な音楽の知識を学んだ事で、オーデションの先生方の要望に色々対応する事が出来ました。
奨学金を取る事が出来たのも、先生方の熱心で分かりやすいご指導があってこそです。
これからも、GUITARの東大で習った事を自分のベースとして頑張って行きます!
Berklee音楽大学 ギター科・伊藤和馬

海外へ留学した元受講生の声

 

清水裕介 Berklee音楽大学・卒業


GUITARの東大で学んだ事がすごく役に立ちました。基礎知識やテクニックなどあらゆる面でですね。
あとパソコンを使えることですね。
バークリーではパフォーマンスの人でも課題は指定されたソフトで作ったり、
提出もファイルを指定されたフォーマットにかえたり、
場合によっては添付してメールで送るっていう事があります。
DAWを学んでいてよかったです。
Berklee音楽大学 ギター科・助教授 Tomo藤田氏と清水裕介氏

■お問合せ・お申込み

※24時間対応・12時間以内返信。メールフォームが上手く作動しない場合はinfo@guitar-todai.netまでメールでお問合せください。

フリーコール
0120-977-474
(電話受付時間 9時~19時)
【月~土日祝・年中無休】
メールフォームが上手く作動しない場合は
までメールでお問合せください。

まずは無料カウンセリングから


 
 
 
 
 
 

イベント
音楽関連論
ギターメンテナンス
演奏動画